ハードロック社、苫小牧市での活動を継続へ | カジノワールド | カジノワールド

苫小牧市で統合型リゾート(IR)への参入を目指していたハードロックインターナショナルの日本法人「ハードロックジャパン」は、苫小牧市での活動を今後も継続していく方針を明らかにしました。 苫小牧市は、IR誘致を積極的に推し進めていましたが、北海道の鈴木知事が先日IR誘致を行わないと決定したことにより、誘致の道が途絶えてしまったばかりです。 それまでは誘致が濃厚とみられていただけに、事業者も困惑している

続きを読む

ハードロックジャパン社長、北海道IR実現へエール | カジノワールド | カジノワールド

北海道苫小牧市での統合型リゾート(IR)参入を目指していた事業者から、先日知事が誘致を断念したことに対するコメントが日本経済新聞に掲載されました。 「ハードロックインターナショナル」の日本法人「ハードロックジャパン」の町田亜土社長は、 「経済界や行政が誘致をあきらめてはいけない。活動を続けるべきだ」 としています。 同社は北海道苫小牧市での参入を目指し、市内に事務所を開設するなど精力的に活動を行っ

続きを読む

候補地だった苫小牧市はIR誘致断念に納得できず | カジノワールド | カジノワールド

北海道が統合型リゾート(IR)の誘致を断念したことを受け、最も影響を受けたのは候補地とされていた苫小牧市に他なりません。 未だに知事の判断に納得がいっていない模様です。 整合性のない知事の判断 北海道はこれまでIRの有力な誘致候補地とされていて、苫小牧市はその中でも筆頭でした。 地方経済活性化の切り札となるIRについて、地元では官民ともに期待が非常に大きいものがあったようです。 しかし、先日北海道

続きを読む

【北海道】鈴木知事、誘致の判断は道議会の動向次第【2019/11/3のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

北海道の鈴木知事は、検討中の統合型リゾート(IR)の誘致について、道議会の意向を重要視する考えを示しました。 過半数を握る自民党勢力がどう動くのかによって、誘致の判断が下されるでしょう。 知事は、今年度中に誘致の是非を決断する方針です。

続きを読む

【苫小牧】モヒガンゲーミング(米)、市内に事務所開設【2019/10/17のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

北海道苫小牧市での統合型リゾート(IR)参入を目指すモヒガン・ゲーミング&エンターテインメントは16日、苫小牧市内に事務所を開設したと発表しました。 日本チームの拠点としての利用のほか、地元住民に理解を深めてもらうための場として活用します。 北海道が誘致を決断した場合、苫小牧市が候補地となることが決定的です。

続きを読む

【北海道】IR誘致に関する住民説明会が実施中【2019/10/14のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

統合型リゾート(IR)の誘致を検討中の北海道は、今月住民向けの説明会を5回開催します。 住民説明会の第一回は9日に札幌で開催され、質疑応答では「事業者は国内外でどう選ぶのか」という質問に対し、 「ノウハウがある海外の事業者を中心に、国内の事業者とコンソーシアムを組むなど国内外で縛りはなく考えたい」と回答していました。 鈴木知事は誘致の是非について今年中に決断する方針で、候補地は苫小牧市が有力です。

続きを読む