千葉市、カジノによる納付金は500億円規模。IR誘致へ弾み | カジノワールド | カジノワールド

統合型リゾート(IR)の誘致を検討する千葉市は、「IR(統合型リゾート)に関する情報提供依頼」(RFI)の結果を公表しました。 IRが千葉市にもたらす大きな経済効果 千葉市はIRの誘致を検討する自治体です。 検討を進めるにあたって、「IR(統合型リゾート)に関する情報提供依頼」(RFI=Request For Information)を行っていました。 その結果、8社からの情報提供がありました。

続きを読む

【千葉】熊谷市長、「IR、誘致ありきでない」【2019/7/27のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

誘致に向けて民間での機運が高まっている千葉市について、熊谷市長は25日の定例記者会見で「我々は誘致ありきというスタンスではない」とコメントしました。 実際にIRを誘致するのかという判断は、誘致を推し進める民間団体から意見を聞くなどすることについて「必要なプロセスを経て検討を進めてきた結果だ」として、調査結果をもとに判断することにする方針を示しました。 市としては、2019年度中に調査結果を公表した

続きを読む

【千葉】熊谷市長、IRについて前向きに検討【2019/6/17のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

先日、千葉市内の事業者からIR誘致に関する提案があったことについて、千葉市の熊谷市長が言及。 「今回、具体的な提案を受けたので、真摯(しんし)に受け止めて研究、検討をしっかりしていく。誘致をする、しないの判断には影響はないが、検討レベルを一段階上げて対応していきたい」 「幕張新都心の形成の過程を考えれば、充実策の一つとしてIRは当然、選択肢として考えてしかるべきだ。一方で、さまざまな課題やリスクが

続きを読む

【千葉】幕張でのIR構想について「検討を深める」【2019/6/1のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

千葉市内の事業者らで作るグループが5月20日、千葉市あてに幕張地域でのカジノを含む統合型リゾート(IR)に関する構想を提出したことが明らかになりました。 事業者らのグループの名前は非公表ということです。 市が発表した今回の提案の主な内容は以下の通り。 IRの場所は幕張メッセやメッセ駐車場、県立幕張海浜公園付近。 IRに連動する形で幕張メッセを建て替える。 同様に、ZOZOマリンスタジアムを現在の屋

続きを読む

【千葉】地元団体、IRに関する試案を千葉市などへ提出へ【2019/1/30のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

千葉市内の地元企業などで作る一般財団法人ちばの未来(千葉市)が幕張新都心(同市)へのカジノを含む統合型リゾート(IR)誘致を目指し、新たな試案をまとめました。 ちばの未来は、2012年から幕張新都心へのIR誘致を目指し、行政への働きかけや市民への活動を行ってきた団体です。 ちばの未来ホームページ 今回の試案では幕張沖に人口浮島(メガフロート)を新たに建設し、IRの核となるカジノやエンターテインメン

続きを読む