北九州でIR誘致の希望が再燃か?1月に発表へ。 | カジノワールド | カジノワールド

統合型リゾート(IR)について、福岡県北九州市の北橋健治市長は12日の会見で、来年1月にも誘致の是非についての決断をすると発表しました。 北九州市のIR誘致の歴史 北九州市は、炭鉱や製鉄、海運などでかつて栄えた町です。 福岡県では、2番目の都市であるものの、当時の活気ほどではありません。 日本一衰退が激しい街とさえ言われたこともありました。 そんな北九州市がIRのもたらす大きな経済効果や雇用に目を

続きを読む

【北九州】IR意向調査に「申請予定なし」【2019/9/26のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

福岡県の北九州市が、国のIR誘致意向調査について、「申請する予定はない」としていたことが24日分かりました。 これまでに何度か誘致の可能性を示唆して来ましたが、現段階での決断はこのような結果となりました。 誘致の可能性が全く消えたわけではないものの、可能性としては非常に低くなったと言えそうです。

続きを読む

北九州市がIR誘致セミナー開催。150人参加。【209/9/2のカジノニュース】 | カジノワールド | カジノワールド

8月29日、北九州商工会議所、北九州市IR推進協議会(北九州中小企業経営者協会が中心)などがIR誘致勉強会を開催し、約150名が参加しました。 北九州市は、かつて炭鉱の町として栄えた都市。 IRの誘致は地元経済の大きな活性化になるとして、行政・民間共に期待が高まっています。 8月22日に、北橋健治市長は 「ニュートラルな立場で検討。深い関心」「民間の立地提案を待つ」「9月議会は大事な議論の場」 と

続きを読む